サポート

「セキュリティ証明書の名前はサイト名と一致しません」という警告が表示されます。

発行する証明書には、お申し込み時にお客様からいただいたCSRに含まれるコモンネーム(サーバのFQDN。グローバルIPオプションをご利用の場合はIPアドレス)の情報が入ります。
この警告は、証明書のコモンネームと、アクセスしてるURLが異なるという警告です。

セキュリティの警告が出ないようにするために は、CSR生成時に指定されたコモンネームと一致したURLで運用する必要があります。

よくある例
  • CSR生成時のコモンネーム globalsign.com
  • アクセスするURL:https://shop.globalsign.com/

→このような場合に「一致しない」という警告が表示されます。
https://globalsign.com/ でアクセスすると、警告メッセージは表示されません。

もし間違ったコモンネームでお申し込みされた場合、証明書の発行日を含めて7日間は再申請が可能です。以下の手順で手続きを行ってください。

サポートサイト内検索

03-6370-6500 お気軽にお問い合わせください

音声ガイダンスが流れましたら、お問合わせの内容により以下の番号をプッシュしてください。

  1. 証明書のお申し込み、更新及びパスワードのお問い合わせ
  2. インストールなどの技術的なお問い合わせ
  3. 審査及び進捗確認に関するお問い合わせ
  4. その他のお問い合わせ(4を押した上で、以下の番号をお選びください。)
  5. お支払い、経理書類に関するお問い合わせ
  6. パートナー契約に関するお問い合わせ
  7. 総務へのご連絡

お問い合わせはこちら

SSLはグローバルサイン - © 2007-2016 GMO GlobalSign K.K. All rights reserved.