サポート

管理者証明書の再発行方法

  1. GMOグローバルサイン サポート
  2. クライアント証明書サポート情報
  3. マネージドPKIの管理
  4. 管理者証明書の再発行方法
最終更新:2022/11/25 10:24:37

管理者証明書の再発行は下記の手順にて行うことが可能です。

※管理者証明書は、マネージドPKI Liteユーザーの管理者へ弊社が発行しているクライアント証明書です。マネージドPKI Liteの発行や閲覧メニューへログインするために必要な証明書となります。
※管理者証明書の発行は無償となります。ライセンスを消費することはございません。

GSパネルへログインし、「マネージドPKI」タブの「証明書管理」をクリックします。

クライアント証明書を選択するポップアップが表示されます。証明書を選択せず、「キャンセル」をクリックします。

以下のような画面が表示されます。「次へ」をクリックします。

管理者証明書の再発行画面に遷移します。証明書取得用パスワードを設定し、「次へ」をクリックします。

以上で再発行申請は完了です。引き続き証明書の取得、インストールに進みます。

取得用メールを受信後、取得用URLへアクセスします。

手順4で設定した証明書取得用PWを入力し、「次へ」をクリックします。

鍵保護PW(英数混在で、12文字以上)を設定します。

「証明書ダウンロード」をクリックすると、管理者証明書ファイルがダウンロードされます。

ダウンロードされた管理者証明書をインストールします。インストール方法につきましては、下記のサポートページをご参照ください。

サポートサイト内検索

お気軽にお問い合わせください

03-6370-6500

音声ガイダンスが流れましたら、お問合わせの内容により以下の番号をプッシュしてください。

  1. 証明書のお申し込み、更新及びパスワードのお問い合わせ
  2. インストールなどの技術的なお問い合わせ
  3. 審査及び進捗確認に関するお問い合わせ
  4. お支払い、経理書類に関するお問い合わせ
  5. その他のお問い合わせ(5を押した上で、以下の番号をお選びください。)
    1. パートナー契約に関するお問い合わせ
    2. 採用に関するお問い合わせ
    3. 総務へのご連絡
ページのトップへ戻る