オンライン診療セキュリティ
byGMO

オンライン診療・オンラインヘルスケア・医療IoTなどの
オンライン医療サービス向け セキュリティソリューションの総合プロバイダー

お問い合わせはこちら

オンライン診療などオンライン医療サービスの
セキュリティ課題

医療関係者の適格性を示したい
患者様の本人確認をしたい

患者様の診療個人情報、
決済情報のセキュリティが心配

診療明細書や処方箋など
医療文書を
安全に患者様に届けたい

これらの課題は
GMOグローバルサインのオンライン診療向け
セキュリティソリューションで解決します!

01

サービス接続認証と安全な本人確認

・使用デバイスのアクセス認証
・eKYCやHPKIカードによる医療関係者の本人・資格確認
・eKYCによる患者様の本人・健康保険証確認
・マイナンバーカード格納の電子証明書による本人確認・サービスへのログイン

詳細はこちら
02

診療情報・決済情報の安全な送受信

・診療や決済情報をSSL暗号化通信で保護
・内容の真正性をPKI技術で保障
・医療関係者と患者様間のやり取りをクライアント証明書で保護

詳細はこちら
03

診療明細書・処方箋の改ざんや
なりすまし防止

・電子証明書で改ざんを防止
・SSL暗号化通信で情報漏洩を防止
・クライアント証明書で宛先の患者様のみが受け取り可能に

詳細はこちら

GMOグローバルサインのオンライン診療セキュリティとは

感染症対策や働き方改革・効率化でニューノーマルな生活と社会変革が進む中、医療ヘルスケアでもデジタル化によりオンラインでの診療やケアが進み始めています。一方で、インターネットを通じたデジタルサービスは常にセキュリティリスクにさらされており、特に患者様の医療やケアでのプライバシー情報は厳重に保護されなければなりません。

「オンライン診療セキュリティ byGMO」は、オンラインで医療・ヘルスケアを提供するサービスプロバイダの皆さまに、さまざまなサービス場面でのセキュリティ強化のための総合的なソリューションをご提供します。オンライン診療のセキュリティ不安をなくすことで、医療ヘルスケアでのDX浸透とお客様のビジネスの拡大にどうぞお役立てください。

GMOグローバルサインのセキュリティ・ケイパビリティ

eKYCによる
本人判定と
資格・書類の
確認

サービスを
利用する
デバイスの認証

PKI技術に
よる改ざん・
なりすまし防止

各種診療情報の
アクセス制限と
暗号化通信

導入の流れ

「セキュリティ事業」「クラウド事業」「ソリューション事業」にて20年以上にわたる運用実績をベースに、お客さまのオンライン医療・IoTのセキュリティ強化を実現します。

  • 経験豊富な
    セキュリティのプロによる
    コンサルティング

    ・Scope of the Workのご提出まで無料
    ・課題の明確化と要件の定義 (有料)
    ・技術的達成手段と方法の立案 (有料)
  • お客様の
    サービスへの
    組み込み技術支援

    ・お客様のサービス環境での技術検証
    ・お客様との共同組込み
  • お客様のサービスへ
    強固なセキュリティ
    を実装

    ・実装の試験・検証の支援
    ・必要なインターネットインフラの提供と実装支援

よくある質問

導入までにどのくらいの時間がかかりますか?
業務仕様書の作成から、要件定義・技術的実現性の検討・組込み技術ご支援・実装と検証のご支援まで、導入内容・規模・サービスにより異なりますので、弊社担当までお尋ねください。
自社での導入が可能か否かを事前に確認したいのですが?
弊社各サービスの詳細なご説明やデモンストレーションをご提供します。いくつかの弊社サービスにおいては、無料の「テスト用証明書」がご利用いただけます。お気軽に弊社担当までお尋ねください。
導入を検討中ですが、設定やインストール方法のマニュアルはありますか?
お客様が手軽にサービスを導入できるよう、弊社担当が丁寧にサポートいたします。また弊社サポートサイトではマニュアルをご用意しております。

お問い合わせはこちら

03-6370-6500
(平日10時〜18時)

ページのトップへ戻る