サポート

PKCS12形式の証明書をインポートする方法(Google Chrome)

  1. GMOグローバルサイン サポート
  2. 各種FAQ
  3. PKCS12形式の証明書をインポートする方法(Google Chrome)
最終更新:2021/05/21 13:06:30

※ご利用のバージョンによって、UIが多少異なる可能性がございます。適宜読み替えてご利用ください。
※検証時のバージョン:83.0.4103.97(Official Build) (64 ビット)

右上のメニューを開き、「設定」を選択します。

画面左側の「プライバシーとセキュリティ」を選択のうえ、表示された画面の「セキュリティ」をクリックします。

「証明書管理」をクリックします。

個人タブで「インポート」をクリックします。

証明書のインポートウィザードが開きますので「次へ」をクリックします。

「参照」ボタンから証明書ファイルを指定し、「次へ」をクリックします。

証明書取得時(エクスポート時)に指定したパスワードを入力し、「次へ」をクリックします。
※エクスポートを許可する場合は、「このキーをエクスポート可能にする」にチェックを入れます。

証明書の配置先が「証明書の種類に基づいて、自動的に証明書ストアを選択する」になっていることを確認し、「次へ」をクリックします。

「完了」をクリックします。

インポート完了です。「OK」をクリックして閉じます。

サポートサイト内検索

お気軽にお問い合わせください

03-6370-6500

音声ガイダンスが流れましたら、お問合わせの内容により以下の番号をプッシュしてください。

  1. 証明書のお申し込み、更新及びパスワードのお問い合わせ
  2. インストールなどの技術的なお問い合わせ
  3. 審査及び進捗確認に関するお問い合わせ
  4. お支払い、経理書類に関するお問い合わせ
  5. その他のお問い合わせ(5を押した上で、以下の番号をお選びください。)
    1. パートナー契約に関するお問い合わせ
    2. 採用に関するお問い合わせ
    3. 総務へのご連絡
ページのトップへ戻る