サポート

Apacheでワイルドカード/マルチドメイン証明書を利用する方法

Apacheでサーバ証明書を設定する方法は、通常とほぼ同様となりますが、ネームベースでサイトに接続するために、NameVirtualHost の設定を行っていただきます。

【設定例】
NameVirtualHost [ご利用のIPアドレス]:443   ←こちらを記載します。
<VirtualHost xxx.xxx.xxx.xxx:443>
DocumentRoot /var/www/html/
ServerName ssl.globalsign.com
以下省略

全てネームベースで読み込ませる場合、IPアドレスの部分は、* (アスタリスク)に置き換えていただいても結構です。

NameVirtualHost *:443

通常の設定方法は以下をご参考ください。
[インストール] Apache 2.x + mod_ssl + OpenSSL(新規・更新)

サポートサイト内検索

03-6370-6500 お気軽にお問い合わせください

音声ガイダンスが流れましたら、お問合わせの内容により以下の番号をプッシュしてください。

  1. 証明書のお申し込み、更新及びパスワードのお問い合わせ
  2. インストールなどの技術的なお問い合わせ
  3. 審査及び進捗確認に関するお問い合わせ
  4. その他のお問い合わせ(4を押した上で、以下の番号をお選びください。)
  5. お支払い、経理書類に関するお問い合わせ
  6. パートナー契約に関するお問い合わせ
  7. 総務へのご連絡

お問い合わせはこちら

SSLはグローバルサイン - © 2007-2016 GMO GlobalSign K.K. All rights reserved.