サポート

Keystoreファイルに問題がないか確認する方法

keytoolのご利用方法は以下でご案内しております。

[CSR生成] Keytool (新規・更新) [インストール] Keytool (新規・更新)

上記手順で無事インストールが完了しますと、keystoreにはkeyEntryが存在し、証明書連鎖は3となります。keystoreファイルの内容を確認するには、以下のコマンドを実行してください。

keytool -v -list -keystore [keystoreファイル]

keytool_list.png

環境によっては日本語で表示されます。
エントリタイプ: keyEntry
証明書連鎖の長さ: 3

keyEntryがない場合、このkeystoreに秘密鍵が入っていません。お手数ですがCSRの生成に戻り、keystoreファイルの生成からやり直してください。

keyEntryがあり、連鎖が1の場合は、インストール作業前の状態であると考えられます。インストールの手順に従って、ルート証明書、中間証明書、サーバ証明書のインストールを行ってください。

秘密鍵が合わない場合、サーバ証明書のインストールは行えません。合う鍵が見つからない場合もkeystoreの作り直しが必要です。

サポートサイト内検索

03-6370-6500 お気軽にお問い合わせください

音声ガイダンスが流れましたら、お問合わせの内容により以下の番号をプッシュしてください。

  1. 証明書のお申し込み、更新及びパスワードのお問い合わせ
  2. インストールなどの技術的なお問い合わせ
  3. 審査及び進捗確認に関するお問い合わせ
  4. その他のお問い合わせ(4を押した上で、以下の番号をお選びください。)
  5. お支払い、経理書類に関するお問い合わせ
  6. パートナー契約に関するお問い合わせ
  7. 総務へのご連絡

お問い合わせはこちら

SSLはグローバルサイン - © 2007-2016 GMO GlobalSign K.K. All rights reserved.