サポート

クイック認証SSLの承認メールアドレスを任意のものに変更したい

クイック認証SSLの承認用メールアドレスは、審査基準として以下が定められており、他のメールアドレスはご利用いただけません。

管理者として想定されるメールアドレス

  • admin@コモンネーム
  • administrator@コモンネーム
  • hostmaster@コモンネーム
  • postmaster@コモンネーム
  • webmaster@コモンネーム
  • admin@コモンネームで使用されているドメイン名
  • administrator@コモンネームで使用されているドメイン名
  • hostmaster@コモンネームで使用されているドメイン名
  • postmaster@コモンネームで使用されているドメイン名
  • webmaster@コモンネームで使用されているドメイン名

WHOISに登録されているメールアドレス

JPドメインの場合(●●.ne.jp、●●.co.jp、●●.or.jpなど) 「登録担当者」もしくは「技術連絡担当者」の中の「d.電子メイル」をご確認ください。「通知アドレス」はご利用いただけません。

汎用JPドメインの場合(●●.jp) Contact Information : 「公開連絡窓口」の「Email」をご確認ください。
JPRS・JPドメイン名登録情報検索サービス

gTLDドメインの場合(.com .net .org)Admin Email,Tech Emailに登録されているメールアドレスを確認ください。
Network Solutions・NIC Whois Gateway

上記はクイック認証SSLで「メール認証」を選択された場合に必要になります。受信できるメールアドレスがない場合、WHOISの登録情報を、受信できるアドレスに修正いただきましてからお申し込みくださいますようお願いいたします。

  

なお、企業認証SSLは、ドメイン名の名義が認証する内容と一致している場合、メール審査はございませんので、メールがどうしても受け取れない場合はこちらのご利用もご検討ください。

サポートサイト内検索

03-6370-6500 お気軽にお問い合わせください

音声ガイダンスが流れましたら、お問合わせの内容により以下の番号をプッシュしてください。

  1. 証明書のお申し込み、更新及びパスワードのお問い合わせ
  2. インストールなどの技術的なお問い合わせ
  3. 審査及び進捗確認に関するお問い合わせ
  4. その他のお問い合わせ(4を押した上で、以下の番号をお選びください。)
  5. お支払い、経理書類に関するお問い合わせ
  6. パートナー契約に関するお問い合わせ
  7. 総務へのご連絡

お問い合わせはこちら

SSLはグローバルサイン - © 2007-2016 GMO GlobalSign K.K. All rights reserved.