GMOグローバルサイン

管理の手間の軽減とコストダウンが行える新しい証明書購入プラン

FQDNサブスクリプションプラン

FQDNサブスクリプションプランを利用することで、お好きなタイミングでFQDNを変更でき、
事務手続きの軽減やコストダウンにつながります。

FQDNサブスクリプションプランとは

通常、SSLサーバ証明書はコモンネームとして1つのFQDNのみしか登録が出来ず、必要なWebサイトごとにSSLサーバ証明書を購入する必要があります。FQDNサブスクリプションを利用することで、事前に決めた契約年数やFQDN数の範囲内であれば、何度でもFQDNの変更をすることが可能です。
※FQDNとはホスト名とドメイン名を省略せずにつなげた文字列のことです。

ご利用可能な
認証プラン
EV SSL byGMO
企業認証SSL byGMO
FQDNの説明

FQDNサブスクリプションプランはこんなにおトク!

FQDNサブスクリプションプランは、クローズしたWebサイトのFQDNを変更し、新たなサイトに利用することができ、 「事務手続き・設定の手間の軽減」と「コストダウン」を実現します。キャンペーンサイトやテスト用サイトなど 短期間でオープン、クローズがあるようなWebサイトにおいて、SSLサーバ証明書の効率的な運用が可能となります。

利用例 複数のキャンペーンサイト、社内サイトを運用中

短期間でオープン、クローズがあるようなキャンペーンサイトやイントラネットサイト、テストサイトなど、必要となる期間が限られているサイトを複数運営している場合、クローズしたサイトのサーバ証明書のFQDNを変更しての利用が可能。

4つのWebサイトの証明書のFQDNを変更する場合(1年契約)

FQDNサブスクリプションの説明

お好きなタイミングで証明書のFQDNを入れ替え!

よくある質問

  • FQDNの変更は何回できますか?
    契約期間中は事前に定めたFQDN数の範囲以内では、何度でも変更いただくことが出来ます。
  • 契約期間終了後の証明書はどうなりますか?
    サブスクリプションプランの契約を更新されない場合は、 契約終了後、180日以上の有効期間が残っているものに関しては失効させていただきます。
    ※フィッシング詐欺対策のため、別途追加審査が必要となる場合がございます。
  • 自サブスクリプションプランでワイルドカードやマルチドメインオプションは利用できますか?
    企業認証SSL byGMOはワイルドカード、マルチドメインオプション、EVSSLはマルチドメインオプションの利用が可能です。

SSLサーバ証明書サービスのPDF資料を配布中!

SSLサーバ証明書サービス資料 SSLとは SSL事例

GMOグローバルサインのSSLサーバ証明書サービスに関する概要や導入されたお客様事例、ホワイトペーパーなどの無料のPDF資料をご用意いたしました。

資料ダウンロードはこちら