03-6370-6500

審査のための必要なお手続き

選択いただいた条件で審査を進めるためには、以下のお手続きが必要となります。

お客様の選択した条件

メールによる認証を行う場合
書類を使用

審査に必要な手続き・書類

メールによるドメイン利用権の確認
印鑑証明書
申請書

印鑑証明書

新規のお客様とグローバルサインにて初めて証明書を取得するドメインの場合
ユーザ様ご自身にて役所で原本を取得していただき、原本をグローバルサインまで郵送ください。
発行より3ヶ月以内のものが有効となります。
過去にグローバルサインに印鑑証明書の提出を行い、その情報に変更のない場合は原本の郵送は必要ございません。
発行より3ヶ月以内の印鑑証明書のコピーをFAXにて送信ください。
※印鑑証明書のコピーをご提出の場合も、別途申請書の原本の郵送が必要となります。

申請書

申請書は、以下をご確認の上、記入例を参考にご記入いただき、原本をグローバルサインまで郵送ください。
申請書の取得方法

Word記入例 PDF記入例

書類送付先

以下の宛先へ書類を簡易書留等で送付してください。

〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー10階
GMOグローバルサイン株式会社 書類審査係

※書類を普通郵便・メール便で送付した際に生じた紛失(未着)・損害に関して、弊社では一切責任を負いません。また、上記理由により、書類を再提出していただく場合があります。

FAX送信先

FAX番号:03-6370-6505

※あらかじめ、FAX画質モードの調整をお願いします。
※印影・印字が確認できない場合には、原本でのご提出をお願いする場合がございます。
※原本はお手元で管理してください。

メールによるドメイン利用権の確認

ドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールの送信先は以下のドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールアドレスのいずれかより、ご指定いただけます。

WHOIS情報を利用する場合

WHOISで登録の確認できるドメイン名(IPアドレス)の所有者(Registrant)、管理担当(Admin)、技術担当(Tech)のいずれか
※WHOISでメールアドレスが表⽰されない場合は、[管理者としてみなされるメールアドレス]をご⽤意のうえご選択ください。

管理者としてみなされるメールアドレス

admin@、administrator@、hostmaster@、webmaster@、postmaster@コモンネームで使用されているドメイン名のいずれか
※『www.』以外のサブドメイン名から始まるコモンネームの場合、@以降はコモンネームもご指定いただけます。

ドメイン名(IPアドレス)所有者様・メールアドレスについてのご質問は、お問い合せフォームよりお問い合せください。

審査時に、グローバルサインよりドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールの送信先を確認いたしますので、申請者様はメール受信者様へ、あらかじめ以下のご連絡を行ってくださいますようお願いいたします。

・証明書申請のドメイン名(IPアドレス)にてサーバ証明書を取得すること
・グローバルサインよりドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールが送信されること
・ドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールに同意し、返信いただく必要があること

メールによるドメイン利用権の確認手順

  1. GSパネルよりサーバ証明書の申請後、お問い合せフォームより必須記入項目に加え以下の項目をお知らせください。
    証明書申請のコモンネーム
    オーダーID
    ドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールアドレス一覧のいずれかのメールアドレス
  2. グローバルサインにて、1.でご指定いただいたメールアドレスの確認を行います。
  3. グローバルサインより2.で確認できたメールアドレスへドメイン名(IPアドレス)の使用許諾メールを送信します。(サンプル:英語版日本語版
  4. ドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールの受信者様は、グローバルサインへドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールをご返信いただきます。
  5. グローバルサインは、返信されたドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールの確認を行います。