サポート

Microsoft EdgeのInternet Explorerモードについて

  1. GMOグローバルサイン サポート
  2. 各種FAQ
  3. Microsoft EdgeのInternet Explorerモードについて
最終更新:2021/11/26 09:29:17

ここでは、Microsoft EdgeのInternet Explorerモードの有効化と証明書の取得方法を順を追ってご案内します。

Microsoft EdgeでInternet Explorerモードを有効にする方法

Microsoft Edge(バージョン77以上)で、右上のメニューアイコンより、メニューを表示します。

表示されたメニューの「設定」を開きます。

左側のメニューで「既定のブラウザー」を選択します。

「Internet Explorer モードでサイトの再読み込みを許可」の右側にあるプルダウンより「許可」を選択します。

「この設定の変更を有効にするには、ブラウザーを再起動してください」と表示されますので、表示に従い「再起動」ボタンを押し、Microsoft Edgeの再起動をお願いします。

※Microsoft Edgeが企業ポリシーによって管理されている場合、Internet Explorerモードの有効化が困難な場合があります。その場合は、以下のURLを参照してください。
https://docs.microsoft.com/en-us/deployedge/edge-ie-mode-policies

Microsoft EdgeのInternet Explorerモードで証明書を発行する方法

Microsoft Edgeで、お申し込み後メールにて送付される証明書取得用のURLを開きます。

各サービスごとで画面上部にエラーメッセージが赤字で表示されます。

クライアント証明書(お申し込み時に「PKCS12オプション」に✓を入れなかった場合)

文書署名用証明書かコードサイニング証明書

右上のメニューアイコンをクリックして、メニューを表示します。

メニュー内で「Internet Explorerモードで再度読み込む」を選択すると、Microsoft Edge上で開いているWEBページがInternet Explorerモードで表示されます。

エラーメッセージが消え、通常の証明書取得の画面に変わりますので、通常通りインストールを進めてください。

クライアント証明書の証明書取得方法

証明書の取得方法

コードサイニング証明書の証明書取得方法

[USBトークンを使用する場合] 証明書の取得方法
[USBトークンを使用しない場合] 証明書の取得方法

文書署名用証明書の証明書取得方法

[USBトークンを使用する場合] 証明書の取得方法

Microsoft Edgeを使ってPCの証明書ストアから証明書をエクスポートする方法(USBトークンに格納された証明書はエクスポートできません)

検索バーから、「インターネットオプション」を開き、その中の「コンテンツ」を開きます。

残りの手順は、下記のガイドの手順2以降に従ってください。
[クライアント証明書]PCを変更するため証明書を移設したい

サポートサイト内検索

お気軽にお問い合わせください

03-6370-6500

音声ガイダンスが流れましたら、お問合わせの内容により以下の番号をプッシュしてください。

  1. 証明書のお申し込み、更新及びパスワードのお問い合わせ
  2. インストールなどの技術的なお問い合わせ
  3. 審査及び進捗確認に関するお問い合わせ
  4. お支払い、経理書類に関するお問い合わせ
  5. その他のお問い合わせ(5を押した上で、以下の番号をお選びください。)
    1. パートナー契約に関するお問い合わせ
    2. 採用に関するお問い合わせ
    3. 総務へのご連絡
ページのトップへ戻る