サポート

OS・ウェブブラウザ・サーバ・各種ライブラリの対応状況(SHA256証明書)

  1. GMOグローバルサイン
  2. サポート・お申し込みガイド
  3. 各種FAQ
  4. OS・ウェブブラウザ・サーバ・各種ライブラリの対応状況(SHA256証明書)
最終更新:2018/11/06 12:03:40

現在以下の環境で対応可能となっております。
※2014年12月時点調べ。各開発元の資料に基づいて作成しております。
※アプリケーション提供元にてサポートが終了している場合、正常に動作しない可能性があります。

対応OS

  • Microsoft Windows XP SP3 以降
  • Microsoft Windows Server 2003 (SP2 + Hotfix KB2868626) 以降
  • Microsoft Windows Phone 7 以降
  • Apple Mac OS X 10.5 以降
  • Apple iOS 3.0 以降
  • Google Android 2.3 以降
  • RIM BlackBerry 5.0 以降

対応ウェブブラウザ

  • Microsoft Internet Explorer 6 (Windows XP SP3) 以降
  • Google Chrome 1.0 以降
  • Mozilla Firefox 3.02 以降
  • SeaMonkey 2 以降
  • Netscape Navigator 7.1 以降
  • Opera Software Opera 9.5 以降
  • Apple Safari 3 (Mac OS X 10.5) 以降
  • KDE Konqueror 3.5.6 以降
  • Microsoft Edge

※Windows Vista 以降では、マイクロソフト社のサイトよりルート証明書を取得するため、インターネットへの接続が必要になります。

EV SSL対応ウェブブラウザ

アドレスバーがグリーンになる対応ブラウザです。

  • Microsoft Internet Explorer 11 (Windows 8.1)
  • Microsoft Internet Explorer 10 (Windows 8、Windows 7)
  • Microsoft Internet Explorer 9 (Windows 7、Windows Vista)
  • Microsoft Internet Explorer 8 (Windows 7、Windows Vista、Windows XP SP3)
  • Microsoft Internet Explorer 7 (Windows Vista、Windows XP SP3)
  • Mozilla Firefox 3.02 以降
  • Apple Safari 3.2 以降
  • Opera 9.50 以降
  • Google Chrome 1.0 以降
  • Microsoft Edge

※グリーンバーにならない場合は、こちらのFAQを参照ください。

対応サーバ

  • Apache httpd OpenSSLが対応していれば利用可能
  • Apache Tomcat Javaが対応していれば利用可能
  • Microsoft IIS Windowsが対応していれば利用可能
  • Microsoft Exchange Server Windowsが対応していれば利用可能
  • Oracle Weblogic 10.3.1 以降
  • IBM HTTP Server GSKit 7.0.4.14 以降で利用可能
  • IBM Domino Server 9.x (Fix Pack) 以降

対応ライブラリ

  • OpenSSL Project OpenSSL 0.9.8o 以降
  • GnuTLS 1.7.4 以降
  • Oracle JRE 1.7.0 以降、1.6.0_17 以降、1.5.0_22 以降、1.4.2_19以降
  • Mozilla NSS 3.11.10 以降
  • Microsoft .NET 3.5 SP1 以降

※ハッシュアルゴリズムのSHA256は、OpenSSL 0.9.8より搭載されておりますが、標準で有効になったのは0.9.8oからです。

モバイル(携帯)端末の対応に関しては こちらをご参照ください。

サポートサイト内検索

お気軽にお問い合わせください

03-6370-6500

音声ガイダンスが流れましたら、お問合わせの内容により以下の番号をプッシュしてください。

  1. 証明書のお申し込み、更新及びパスワードのお問い合わせ
  2. インストールなどの技術的なお問い合わせ
  3. 審査及び進捗確認に関するお問い合わせ
  4. お支払い、経理書類に関するお問い合わせ
  5. その他のお問い合わせ(5を押した上で、以下の番号をお選びください。)
    1. パートナー契約に関するお問い合わせ
    2. 採用に関するお問い合わせ
    3. 総務へのご連絡
ページのトップへ戻る