サポート

DNS認証のエラーに関して

承認時のエラーコードにより、原因が異なります。

ErrorCode:-3026の場合
以下の原因が考えられます。
・DNSにTXTレコードが存在しない。

ErrorCode:-4169の場合
以下の原因が考えられます。
・DNSのTXTレコードに正しく認証文字列が設定されていない。 "globalsign-domain-verification"の文字列が見つからない。

ErrorCode:-4170の場合
以下の原因が考えられます。
・DNSにTXTレコードが100以上設定されている。 正しい認証文字列が設定されていても、TXTレコードが100以上あると認証に失敗します。

ErrorCode:-4171の場合
以下の原因が考えられます。
・DNSのTXTレコードに正しく認証文字列が設定されていない。 "globalsign-domain-verification"以降の文字列が正しくない。

こちらで問題が解決しない場合は、お問い合わせフォームより詳細をお知らせください。

サポートサイト内検索

03-6370-6500 お気軽にお問い合わせください

音声ガイダンスが流れましたら、お問合わせの内容により以下の番号をプッシュしてください。

  1. 証明書のお申し込み、更新及びパスワードのお問い合わせ
  2. インストールなどの技術的なお問い合わせ
  3. 審査及び進捗確認に関するお問い合わせ
  4. その他のお問い合わせ(4を押した上で、以下の番号をお選びください。)
  5. お支払い、経理書類に関するお問い合わせ
  6. パートナー契約に関するお問い合わせ
  7. 総務へのご連絡

お問い合わせはこちら

SSLはグローバルサイン - © 2007-2016 GMO GlobalSign K.K. All rights reserved.