サポート

[EV SSL] クロスルートとは何ですか。

クロスルート(クロスサート)とは、あるルート証明書から発行されたサーバ証明書を別のルート証明書が設定されているブラウザでも利用できるようにする仕組みです。

弊社のEV SSLは、ルート証明書「GlobalSign Root CA - R2」から発行されておりますが、古いバージョンのブラウザには、このルートが搭載がされていないため、ルート証明書「GlobalSign Root CA」 からもチェーンできるようにしております。

crosscert.png

弊社のEV SSLは、全ての階層を2048bitの鍵長で発行しております。2010年問題にも対応しておりますので安心してご利用ください。

関連する情報 認証局(CA)とは? 中間CA証明書に関して

サポートサイト内検索

03-6370-6500 お気軽にお問い合わせください

音声ガイダンスが流れましたら、お問合わせの内容により以下の番号をプッシュしてください。

  1. 証明書のお申し込み、更新及びパスワードのお問い合わせ
  2. インストールなどの技術的なお問い合わせ
  3. 審査及び進捗確認に関するお問い合わせ
  4. その他のお問い合わせ(4を押した上で、以下の番号をお選びください。)
  5. お支払い、経理書類に関するお問い合わせ
  6. パートナー契約に関するお問い合わせ
  7. 総務へのご連絡

お問い合わせはこちら

SSLはグローバルサイン - © 2007-2016 GMO GlobalSign K.K. All rights reserved.