サポート

[EV SSL] Windows XP SP2 +Internet Explorer 7でグリーンバーになりません。

以下の3つの方法をお試しください。

no01.gifEV証明書用ルート証明書が認識されていない可能性があります。
以下サイトにアクセスすることによってWindowsの機能によって自動でルート証明書が更新されますのでお試しください。

https://www.globalsign.net/evcert.cfm

なお、お客様のページを訪れた方のブラウザに自動的に新しいルート証明書をインストールいただく場合は、imgタグでcfmファイルを読み込ませてください。

タグの例<img border="0" alt="" width="1" height="1" src="https://www.globalsign.net/evcert.cfm">

Internet Explorer でアクセスしてください。 WindowsXPのみの対応です。

Windows Update を実行します。
Internet ExplorerのツールメニューからWindows Updateを開きます。

カスタムボタンを押し、左側の「追加選択(ソフトウェア)」を選択します。

ルート証明書の更新プログラムにチェックを入れ、更新プログラムのインストールボタンを押します。

更新完了後、グリーンバーになることをご確認ください。

インターネットオプションの詳細設定で、フィッシング詐欺検出機能を有効にします。

ツール >> インターネットオプション を開き、詳細設定タブを選択します。
「フィッシング詐欺検出機能」で「自動的なWebサイトの確認を有効にする」にチェックを入れます。

no04.gifセキュリティの設定で、フィッシング詐欺検出機能を有効にします。

ツール >> インターネットオプション を開き、セキュリティタブを選択します。
閲覧するサイトのゾーンを選択し、「レベルのカスタマイズボタン」を押します。

サイトのゾーンは、画面下に表示されますので、こちらをご確認ください。

「フィッシング詐欺検出機能を使う」の項目で、「有効にする」にチェックを入れます。

サポートサイト内検索

03-6370-6500 お気軽にお問い合わせください

音声ガイダンスが流れましたら、お問合わせの内容により以下の番号をプッシュしてください。

  1. 証明書のお申し込み、更新及びパスワードのお問い合わせ
  2. インストールなどの技術的なお問い合わせ
  3. 審査及び進捗確認に関するお問い合わせ
  4. その他のお問い合わせ(4を押した上で、以下の番号をお選びください。)
  5. お支払い、経理書類に関するお問い合わせ
  6. パートナー契約に関するお問い合わせ
  7. 総務へのご連絡

お問い合わせはこちら

SSLはグローバルサイン - © 2007-2016 GMO GlobalSign K.K. All rights reserved.