社内ネットワーク・イントラネットでのSSL

イントラネットSSL

プライベート認証局から発行する、イントラネット向けに利用するためのSSLサーバ証明書。

  1. SSLのグローバルサイン
  2. サービス一覧
  3. SSLサーバ証明書
  4. 複数サイトSSL運用プラン
  5. イントラネットSSL

イントラネットSSLとは

イントラネットSSLは、イントラネット用のサーバ名を証明書のコモンネームとして発行できるサービスです。証明書管理画面を提供しているため、自社でのプライベート認証局の構築、管理、運用の手間が省けます。
※プライベート認証局とは、事業会社などが独自の運用基準を設けて構築した認証局のことです。

イントラネットSSLのご利用に際しましては、SSLマネージドサービスの登録が必要です。

イントラネットSSLの特徴

SHA-1・SHA-2対応

SHA-1/SHA-2/ECC対応

SHA-1・SHA-2・ECCのハッシュアルゴリズムでの証明書発行が可能です。

契約年数 最長5年まで

契約年数 最長5年まで

イントラネットSSLは、最短半年から最長5年までご選択いただくことが可能です。またご契約年数に応じた複数年割引がございます。

スキップ申込サービス利用可

CSR作成不要

CSRと秘密鍵をお客様でご用意いただかなくともSSLサーバ証明書をお申し込みすることができる、「スキップ申込サービス」がご利用可能です。

100個のサーバ名を1枚の証明書に

100個のサーバ名を1枚の証明書に

イントラネットオプションと併用した場合、サブドメインや別ドメインなど最大100個のサーバ名を1枚の証明書でまとめることが可能です。

利用用途

場面:社内ネットワーク・イントラネットでの利用

社内ネットワーク・イントラネット

社内ネットワーク上で、プライベートなドメインでの証明書利用を目的としている場合。

価格

イントラネットSSLのみご利用の価格

契約期間 価格(税抜) 複数年契約による割引額
半年 ¥21,000
1年 ¥29,900
2年 ¥57,000 ¥2,800
3年 ¥83,500 ¥6,200
4年 ¥108,800 ¥10,800
5年 ¥133,000 ¥16,500

イントラネットオプション価格

下記追加オプション価格の他、別途イントラネットSSLの代金が必要です。
※追加料金は、使用中の証明書の残りの有効期間に依存します。時差の影響がありますので、お申し込み時に表示される金額をご確認ください。
※既にイントラネットSSLをご利用の場合、イントラネットオプションの追加購入時には、以下の代金のみ必要です。イントラネットサーバ名を1つ追加するごとに課金となります。
※イントラネットオプションとは、SAN(Subject Alternative Name/サブジェクトの別名)と呼ばれる、拡張領域にイントラネット名を登録できるオプションです。

契約期間 価格 複数年契約による割引額
半年(1〜184日) ¥12,200 -
1年(185〜366日) ¥17,400 -
2年(367〜731日) ¥33,000 ¥1,800
3年(732〜1096日) ¥48,200 ¥4,000
4年(1097〜1461日) ¥60,600 ¥9,000
5年(1462〜1826日) ¥76,500 ¥10,500

導入までの流れ

  1. 事前準備
    審査書類など、お申し込み時に必要なものを準備してください。
  2. SSLマネージドサービス アカウントお申し込み
    プロファイルとドメイン情報を登録してください。アカウントお申し込みはこちら
  3. 審査
    グローバルサインにて審査をいたします。
  4. イントラネットSSLお申し込み
    GSパネルにログインしお申し込み手続きをお進めください。GSパネルにログインはこちら
  5. イントラネットSSLの発行・インストール
    SSLサーバ証明書の発行およびインストールを行なってください。

※証明書はプライベート認証局から発行されるため、ブラウザにルート証明書が登録されておらず、個別にルート証明書の登録を行わないと、警告画面が表示されます。
ルート証明書、中間証明書はこちらよりダウンロード可能です。

グローバルサインのSSLサーバ証明書により運営者情報が認証されています。

SSLはグローバルサイン - © 2007-2016 GMO GlobalSign K.K. All rights reserved.