組織内限定サイト向けSSL

グローバルIP

企業認証SSLと組み合わせて、組織内利用に限定したグローバルIPアドレスでのSSL暗号化通信を実現

  1. SSLのグローバルサイン
  2. サービス一覧
  3. SSLサーバ証明書
  4. グローバルIP

グローバルIPオプションサービスについて

グローバルIPオプションは「IPアドレス」をコモンネームにすることができるサービスです。 IPアドレスでウェブページにアクセスした際に警告がでることなくSSL暗号化通信が行えます。(FQDNでは使用できません。)

ご利用可能な認証タイプ 企業認証SSL

「IPアドレス」をコモンネームとする証明書を導入することが可能

ご利用用途

自社内・学内限定サイト

自社内・学内

組織内利用に限定したサイトでIPアドレスをコモンネームとして運営している場合。

グローバルIPオプション価格

下記追加オプション価格の他、別途企業認証SSLの代金が必要です。

  追加オプション価格(税抜) 企業認証SSL基本価格 企業認証SSL+グローバルIP
半年 ¥3,800 ¥42,000 ¥45,800
1年 ¥5,000 ¥59,800 ¥64,800
2年 ¥9,000 ¥114,000 ¥123,000
3年 ¥13,000 ¥167,000 ¥180,000

導入までの流れ

  1. 事前準備
    CSRや審査に必要な書類を準備してください。
  2. 無料アカウント作成
    プロファイル(証明書記載内容)とドメイン情報を登録してください。
  3. 審査
    グローバルサインにて審査をいたします。
    ※審査終了の時点では、SSLサーバ証明書は発行されておりません。
  4. SSLサーバ証明書お申し込み
    お客様専用画面(GSパネル)にて、SSLサーバ証明書のお申し込みが可能となります。グローバルIPオプションを選択してください。 サービス選択サンプル画像
  5. SSLサーバ証明書の発行・インストール
    SSLサーバ証明書発行と、サーバへのインストールを行なってください。
  6. お支払い
    証明書お申し込み時に、クレジットカード決済または銀行振り込み(後払い)よりお選びいただくことができます。

※JPNIC(社団法人 日本ネットワークインフォメーションセンター)により法人に割り当てられたアドレスが対象になります。 プライベートアドレスにはご利用いただけません。
※グローバルIPアドレスの所有者と利用者が異なる場合は、グローバルIPアドレス使用許諾書をご用意ください。手続きの際、グローバルIPアドレス所有者からの許可が必要です。
※グローバルIPアドレスによる証明書は、グローバルIPアドレスを指定して発行された証明書ですので、FQDNで接続した場合は「名前が無効であるか、またはサイト名と一致しません」という警告メッセージが表示されます。証明書のコモンネームは変更できません。

グローバルIPオプションがご利用可能な認証タイプ

認証レベル認証レベル 中
証明書発行スピード最短即日
SSLはグローバルサイン - © 2007-2017 GMO GlobalSign K.K. All rights reserved.