SSLサーバ証明書

スキップ申込サービス

面倒なCSR作成が不要。お気軽にサーバ証明書のインストールが可能。

  1. SSLのグローバルサイン
  2. サービス一覧
  3. SSLサーバ証明書
  4. 特徴
  5. スキップ申し込みサービス

スキップ申込サービスとは

スキップ申込サービスは、CSRと秘密鍵をお客様でご用意いただかなくともSSLサーバ証明書をお申し込みすることができる、グローバルサインの新しいサービスです。お申し込みの際に「スキップ申込サービス」をお選びいただくことにより、グローバルサインでCSRおよび秘密鍵を自動生成し、SSLサーバ証明書を申請することができます。

サーバに関する専門知識がない方にも簡単にサーバ証明書を取得することができます。また、サーバの準備が完了してない段階でのお申し込みも可能です。
グローバルサインで生成した秘密鍵は、証明書発行後、PKCS#12形式で安全にお客様にお渡しいたします。

こんな方におすすめ!

  1. サーバの準備途中でSSLサーバ証明書の手続きを行いたいサーバ管理者様
  2. CSR生成の手間を省いて早く暗号化通信を実現したい方

スキップ申込サービスのご利用条件

スキップ申込サービスの利用には、下記2条件を共に満たしている必要があります。

  • サーバの管理に、レンタルサーバ等で利用するサーバ管理ツールを利用していない。
  • サーバは、Microsoft IIS5.0以降、Tomcatのいずれかを使用している。

※2015年9月1日をもちまして、証明書解凍ツールの提供を終了いたしました。詳細は下記のお知らせページをご覧ください。
証明書解凍ツールの提供終了とスキップ申込サービスの利用推奨環境の変更について

通常のお申し込みとスキップ申込サービスとの違い

通常のお申し込み:1.CSRと秘密鍵を生成 2.お申し込み 3.証明書発行 4.証明書インストール スキップ申込サービスの場合:1.証明書お申し込み 2.証明書発行とPKCS#12ファイル受け取り 3.証明書と秘密鍵をインストール

通常のお申し込みの場合、CSRと秘密鍵をお客様側で生成していただく必要がありますが、スキップ申込サービスをご利用の場合はCSRと秘密鍵がグローバルサイン側で生成されるため、お客様側で準備される必要はありません。

証明書とキーペアファイル受け渡しの仕組み

証明書発行後、弊社より発行完了メールを送信いたします。 受信後、GSパネルにログインし、PKCS#12形式のファイル(秘密鍵と証明書の組合せ)をダウンロードしてください。
PKCS#12形式のファイルは保護されています。 証明書をインストールする際は、証明書の申請時にお客様が入力したパスワード+GSパネルに表示されるパスワードを入力のうえ開錠してください。
証明書とキーペアファイル受け渡しの仕組み

注目の事例

エレクトリック・アーティスト・ジャパン株式会社

ウェブ制作会社にとって負担となるのが、SSLサーバ証明書の導入。これまで、CSRの作成はサーバ担当者へ、ドメイン認証はお客様へ作業を依頼されていました。今回、「スキップ申込サービス」と「ページ認証」を利用することで、担当者ご自身で申し込みを完結され、SSLサーバ証明書導入に掛かる時間や手間を大幅に削減されました。

導入事例を確認 ページ認証

サービスの対象SSLサーバ証明書

クイック認証SSL

人気No.1!書類不要・スピード発行

認証レベル
発行スピード最短2分※
価格(税抜)年額34,800円

企業認証SSL

信頼感アップ。企業の実在性を認証

認証レベル★★
発行スピード最短即日※
価格(税抜)年額59,800円

SSLマネージドサービスでスキップ申込サービスをご利用のお客様はお申し込み方法をご確認ください。

お見積もり・資料請求・お問い合わせはこちら

グローバルサインのSSLサーバ証明書により運営者情報が認証されています。

SSLはグローバルサイン - © 2007-2016 GMO GlobalSign K.K. All rights reserved.