SSLサーバ証明書

サービスの特徴

SSLなら日本国内シェアNo.1・累計発行枚数230万枚以上の【GMOグローバルサイン】。業界でも成長度No.1のSSL発行機関、多くのお客様に選ばれ続けているSSLサービスの特徴です。

サービス資料配布中
  1. SSLのグローバルサイン
  2. サービス一覧
  3. SSLサーバ証明書
  4. サービスの特徴

今もっとも選ばれ続けているグローバルサインのSSL。多くのお客様にご利用いただいている理由は、以下のサービスの特徴にあります。

ワールドワイドなニーズに応えるサービス開発力

GMOグローバルサインは、SSLサーバ証明書発行機関として20年以上の経験を持つ信頼の第三者認証局です。 インターネットの安全性向上に貢献すべく、利便性と安全性を兼ね備えた質の高いサービスの開発と提供を行っております。

最短2分でSSL発行、業界最速レベルのスピード

お申し込みから発行までのステップがオンライン化されています。特にクイック認証SSLの場合はドメインのみの認証のため、審査書類の準備も不要で、証明書申し込み完了から最短2分で証明書が発行できます。
※発行期間は審査および支払い方法により異なります。

2007年より強力な2048bitの暗号化対応

グローバルサインでは、2007年より公開鍵2048bit RSA鍵に対応したSSLサーバ証明書を発行しております。

ウェブサイトの読み込み速度が最大6倍

ウェブコンテンツは通常、SSLサーバ証明書の有効性が確認できるまでページのロードが開始されません。しかしグローバルサインのSSLサーバ証明書を利用することにより、OCSPのパフォーマンスを向上させ、最大で6倍表示速度が速くなります。

主要OS・ウェブブラウザ・携帯端末に対応

グローバルサインのSSLサーバ証明書は、主要OS(Windows・Mac OS)と、携帯端末の国内主要キャリアのiOS 4以降およびAndroid 2.3以降のスマートフォン、2010年夏モデル以降のフィーチャーフォンに対応しております。
また、弊社はWebTrustの認証を受けた第三者認証機関(CA)であるため、ルート証明書は99%以上のPCブラウザに対応しております。
対応環境について

OS Microsoft Windows XP SP3 以降
Microsoft Windows Server 2003 (SP2 + Hotfix KB2868626) 以降
Microsoft Windows Phone 7 以降
Apple Mac OS X 10.5 以降
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 6 (Windows XP SP3) 以降
Google Chrome 1.0 以降
Mozilla Firefox 3.02 以降
Apple Safari 3 (Mac OS X 10.5) 以降
スマートフォン iOS 4以降、Android 2.3以降
フィーチャーフォン 2010年夏モデル以降

面倒なCSRの準備不要で簡単お申し込み『スキップ申込サービス』

お客様ご自身でCSRと秘密鍵を用意せずに、SSLサーバ証明書をお申し込みいただけます。CSRと秘密鍵が自動生成されるため、サーバに関する専門知識がない方にも簡単にサーバ証明書を取得することができます。また、サーバの準備が完了してない段階でのお申し込みも可能です。
スキップ申込サービス
※ 企業認証SSL、クイック認証SSLのみ対応しております。

世界で最初に実現、SSLの一連のプロセスの全自動化を実現する「ワンクリックAPI」

「ワンクリックAPI」は、グローバルサインが世界で最初に実現させたホスティングサービス事業者向けAPIサービスです。CSR生成や鍵管理からサーバ証明書のインストールまでの一連のプロセスを全自動化、SSLをワンクリックで設定することが可能です。
ワンクリックSSL

豊富なコスト・リソース削減プランと追加ライセンス無償

グローバルサインでは、コストや手間の削減に繋がるさまざまなSSLプランをご用意しております。 さらに、全てのSSL認証タイプで追加ライセンス無償、同一コモンネーム内であれば証明書をコピーして無制限にインストールすることが可能です。 また、証明書更新お申し込みや、他社証明書からお乗り換えいただく場合、それまでの残りの有効期間はそのまま新しい証明書に追加され、さらに30日分の期間延長の特典がこざいます。

マルチドメインSSL・ワイルドカードSSLでコスト削減

複数の別ドメインサイトを1枚のSSL証明書でSSL暗号化通信を実現させるマルチドメインSSLは、最大100ドメイン(FQDN)まで追加可能。新規ご購入時のみならず、証明書有効期間の途中や更新のタイミングでのドメイン追加が可能です。
また、複数のサブドメインサイトを1枚のSSL証明書で暗号化通信を実現させるワイルドカードSSLは、「www.globalsign.com」や「jp.globalsign.com」といった同じドメイン内であれば、無制限で後からでも追加することが可能です。

証明書コピー利用でコスト削減 追加ライセンス無償

グローバルサインのSSLサーバ証明書はコモンネーム(ディスティングイッシュネーム)ごとの課金のため、1ライセンス(1枚)ご購入いただくことで、同一コモンネームであれば無制限にインストールして同時に利用することが可能です。負荷分散のための複数台サーバ構成やクラウド環境など、サーバが増設することが想定される環境においても、その都度証明書を追加購入する必要がありません。
コモンネームについて ディスティングイッシュネームについて

例えば、5台のサーバで負荷分散を行っているウェブサイトにSSLを導入する場合、グローバルサインのSSLサーバ証明書なら1ライセンス分の料金で5台のサーバにインストール可能です。これにより、1台ごとに証明書を購入する場合より約80%のコストダウンが実現します。
※クイック認証SSL 1枚分の料金(税抜き)です。

早めの更新でおトク!残り有効期間分延長+30日延長特典

SSLサーバ証明書の更新お申し込みの際、更新前の証明書の残り有効期間はそのまま期間延長分として、更新後の証明書の有効期間に追加されます。さらに1ヶ月(30日)の有効期間延長特典も追加された形で証明書が発行されます。
更新のご案内は、有効期限の90日前から郵便やメールでお知らせしており、早めの更新お申し込みも可能。もちろんその場合も残りの有効期間は無駄にはなりません。
※最大有効期間27ヶ月を超える証明書は発行できません。

他社証明書からムダなくお乗り換え+30日延長特典

現在ご利用中の他社証明書からグローバルサインのSSLサーバ証明書へお乗り換えいただく場合、他社証明書の残り有効期間分を追加した新しい証明書を発行いたします。
「まだ他社の有効期間が残っているから」とお悩みのお客様にとっては、他社の残り有効期間を気にする必要がなくなり、都合の良い時にお乗り換えのお手続きを進めていただくことが可能です。

また、他社証明書から乗り換えのお客様すべてに、有効期間1ヶ月(30日)が特典として追加された形で証明書が発行され、おトクにグローバルサインのSSLサーバ証明書に乗り換えいただけます。
[認証タイプ別]他社SSLサーバ証明書サービスとの比較

※最大有効期間27ヶ月を超える証明書は発行できません。

他社証明書有効期間分追加+30日延長特典つき

乗り換え手続きの流れ

乗り換え作業もシンプル。現在お使いのサーバで新たにCSRを生成し、グローバルサインより発行したSSLサーバ証明書をインストールしていただくだけでお乗り換え完了となります。
※ 他社でご利用中のサーバ証明書と完全に同一のFQDNである必要がございます。

  1. STEP 1
    事前準備
    CSR作成・審査書類準備・ご利用中の有効な他社認証局の証明書と秘密鍵をバックアップ
  2. STEP 2
    お申し込み
    お申し込み画面で乗り換えを選択してください。
  3. STEP 3
    契約書送付
    グローバルサインにて審査をいたします。
  4. STEP 4
    証明書発行・設定
    証明書の発行とサーバへのインストールが可能になります。
  5. STEP 5
    お支払い
    証明書お申し込み時にクレジットカード決済または銀行振り込み(後払い)よりお選びいただくことができます。

『SSLマネージドサービス』で追加証明書を即時発行

SSLマネージドサービスのアカウント登録は無料。企業実在およびドメインの審査が完了済みであれば、証明書は即時発行可能。また2枚目以降の追加証明書発行も審査不要。24時間365日、いつでも企業認証SSLやEV SSLの即時発行が可能です。
専用の管理画面では、登録したドメインの管理・発行したSSL証明書の管理や有効期間の確認・利用状況のレポート出力などのSSLマネージドサービス独自機能の利用が可能です。

SSLマネージドサービス

充実の標準付属機能・サービス

ウェブサイトを訪問したユーザが一目で安心がわかる『サイトシール』、"www."で始まるコモンネームでお申し込みをいただいた場合にwww.が付かないURLへのアクセスにも対応可能な『2way』、事前の入金額に応じた割引が適用される『まとめ買い割引』、見積書などの帳票類作成機能とCSR解析ツールが利用可能なお客様専用管理画面『GSパネル』など、充実の標準付属機能です。

より安心を提供するサイトシール

サイトシールの表示により、第三者認証局であるグローバルサインに認証されていることが一目でわかるため、ユーザに安心してサイトをご利用いただけます。 サイトシールをクリックすることによりサイトのプロフィール詳細が確認できます。

サイトシールについて

「www.」有り無し対応『2way』

証明書お申し込み時に「www.example.com」のようなwww.で始まるコモンネームを申請をされた場合、「example.com」といったwww.が付かないURLへのSSLアクセスにも対応可能です。

※クイック認証SSLのお申し込み時に「www.example.com」のコモンネームで申請をされた場合、審査時に「example.com」のドメインで審査すると2wayが適用されます。 「www.example.com」のFQDNで審査した場合は、2wayが適用されないため、審査した「www.example.com」のFQDNでのみ利用可能となります。
詳細はこちらをご参照ください。
※携帯電話では「www.」が付かないURLへのアクセスにはご利用いただけません。
※ワイルドカードSSLをご利用の場合は、「*」部分が付かないURLへのアクセスも可能です。

お客様専用管理画面『GSパネル』

お客様専用管理パネル『GSパネル』では、証明書の管理・手続き、証明書情報の閲覧、ユーザの追加や権限の割り当て等のユーザ管理、経理書類(見積書・請求書・納品書)の発行などの作業が可能です。

入金額に応じた割引を適用『まとめ買い割引』

「事前にまとまった金額を入金いただくことで、入金額に応じた割引が適用されます(最大25%)。証明書の発行の際に、割引適用後の価格が入金額から差し引かれます。お客様専用管理画面(GSパネル)よりお申し込み可能です。

レベル 定価ベース 購入価格 割引率
1 ¥171,419 ¥171,419 0%
2 ¥171,420 ¥154,280 9%
3 ¥348,000 ¥295,800 15%
4 ¥696,000 ¥556,800 20%
5 ¥1,740,000 ¥1,305,000 25%

国内トップクラスのカスタマーサポート

グローバルサインはサポート体制も万全。初めてSSLをご利用の方でも、弊社スタッフがメール・電話にて分かりやすく丁寧にサポートいたします。
さらに、弊社ウェブサイトのサポートコンテンツでは、各種マニュアルやFAQなどのコンテンツを随時提供しております。
さらに、万が一の際の「無償再発行」「7日間返金保証」などのサービスに関する保証制度が完備されており、安心してお申し込み・ご利用いただくことができます。

国内2拠点での相互バックアップサポート体制

グローバルサインでは、2016年9月から山口県下関市にサポートチームと審査チームの一部を業務移管し、地震などの災害やシステムトラブルなどの様々なリスクに備え、東京・渋谷との2拠点による相互バックアップサポート体制を取っております。
お問い合わせ受付はこれまでどおり何度でも無料、営業時間内(平日10:00〜18:00)であれば原則即日回答いたします。また、メールやウェブサイトのお問い合わせフォームからは24時間受け付けております。

業界でいち早く後払い対応開始

グローバルサインは業界でもいち早く『後払い』に対応いたしました。入金前に審査・証明書発行が可能であるため、お急ぎで証明書の導入が必要なお客様にとっては、決済前に動作確認が可能で便利です。
※証明書お申し込み時に「銀行振り込み」をお選びいただいた場合、お支払いは後払いとなります。
※合計80万円を超えるお申し込みの場合はお問い合わせフォームよりご相談ください。

有効期間中は何度でも証明書無償再発行

グローバルサインのSSLサーバ証明書は、有効期間内であれば何度でも無償で再発行いたします。申請から発行まで全て自動化されているため、営業時間外でも数分程度で再取得が可能。万が一システム障害等で秘密鍵や証明書を紛失しても、すぐに復旧作業が行えます。 また、鍵長の変更も可能です。
ディスティングイッシュネームの変更はできません。

万が一のサービス保証制度も充実

グローバルサインのSSLサーバ証明書は7日間完全返金保証付き。 サービス利用開始日を含む7日以内にキャンセルのお手続きをいただければ、どのような場合にも全額を返金します。
また、グローバルサインの認証業務上の過失により損害が発生した場合、最大3750万円の範囲で賠償責任を負うことをお約束いたします。

※返金手数料はお客様のご負担となります。
※弊社の販売代理店を通してお申し込みの場合は、ご購入元の販売代理店のキャンセルポリシーに基づきますのでご確認ください。

サービス 最大保証額
クイック認証SSL 150万円
企業認証SSL 1500万円
EV SSL 3750万円
ページのトップへ戻る