1. SSLのグローバルサイン
  2. サービス一覧
AEG(Auto Enrollment Gateway)

AEGの特徴

証明書の発行・更新・管理の自動化でコストダウン

特徴・メリット

認証局運営からの解放

認証局運営からの解放

SaaS型パブリック認証局を利用することで、自社内での認証局運営から解放されます。

証明書の自動管理

証明書の自動管理

証明書のライフサイクル全体を通した申請・発行・管理の自動化(更新含む)が可能です。

二要素認証

二要素認証

ID・パスワードのみの認証から、証明書を利用した二要素認証が容易に実現可能です。

Active Directory 統合

特徴
お客様のローカルのActive DirectoryおよびWindows証明書サービスを利用して、ドメインに接続された全てのユーザーとマシンを対象に証明書の登録と発行を行います。
メリット
既存のWindows環境とActive Directoryを活かして、所有するPKIの展開をより低いコストで実現することができます。

自動化PKI管理

特徴
証明書のライフサイクル全体を通した発行・管理の自動化(更新含む)により、CA管理するための内部IT運営経費を削減します。
メリット
自動化することで貴重なITリソースを節約し、有効期限が切れた証明書、ビジネスフロー上で生じる混乱といった壊滅的な損失をもたらすリスクを軽減します。

ゼロインパクト多要素認証

特徴
追加のソフトウェアをインストールせずに、組織全体すべてのユーザとマシンに証明書を配布することが可能です。
メリット
エンドユーザの通常業務にほとんど影響なく、クライアント証明書を用いた二要素認証を実現できます。

SaaS CA

特徴
WebTrust認可のパブリック認証局に暗号化と証明書管理サービスを委託します。
メリット
証明書サービスを外部委託することで、内部PKIの管理・セキュリティ・維持に関わるリスクを軽減し、本来の業務やビジネス推進ITプロジェクトに集中することができます。

柔軟性

特徴
広く普及した電子証明書の仕様に基づいて発行される証明書のテンプレートは、さまざまな使用用途(ユーザ/マシン認証、SSLウェブサイト、S/MIME、スマートカードログオン等)で利用することができます。
メリット
統一された仕様に基づいているため、専用の開発が少なく導入までの障壁が低いです。
ページのトップへ戻る