コードサイニング証明書とは

コードサイニング証明書 認証の流れ

コードサイニング証明書とEVコードサイニング証明書の申請から認証・発行までの流れの違いを解説。

  1. SSLのグローバルサイン
  2. サービス一覧
  3. コードサイニング証明書
  4. コードサイニング証明書とは
  5. コードサイニング証明書の認証の流れ

認証レベルの違い

コードサイニング証明書とEVコードサイニング証明書は、申請から認証・発行に至るまでの流れに違いがあります。各証明書の違いは以下をご参照ください。

コードサイニング証明書 認証の流れ

証明書に記載する組織が法的に存在することを、登記情報や第三者データベース(帝国データバンク・DUNS・職員録)に、照会することで確認し証明書を発行します。

コードサイニング証明書 発行・認証の仕組み 1.発行申請 2.法的実在確認 3.本人確認

EVコードサイニング証明書 認証の流れ

EV(Extended Validation)とは、証明書に記載される組織が法的かつ物理的に実在することを、登記情報や第三者データベース(帝国データバンク・DUNS・職員録)に照会することで確認し証明書を発行します。

EVコードサイニング証明書 発行・認証の仕組み 1.発行申請 2.法的実在確認 3.物理的実在性確認 4.本人・権限確認

お見積もり・資料請求

お見積もり・プランご相談

お見積もり・ご相談は、下記専用フォームよりご連絡ください。

お見積もりはこちら

資料請求

コードサイニング証明書についてのサービスカタログや資料をご用意しております。

カタログ・各種資料請求はこちら

お申し込み・お問い合わせはこちら

グローバルサインのSSLサーバ証明書により運営者情報が認証されています。

SSLはグローバルサイン - © 2007-2016 GMO GlobalSign K.K. All rights reserved.