マネージドPKI

仕様・機能

  1. SSLのグローバルサイン
  2. サービス一覧
  3. クライアント証明書
  4. マネージドPKI Lite
  5. 仕様・機能一覧

仕様・機能一覧

基本情報  
価格
ご購入可能ライセンス数
年額100,000円(10ライセンスパックの場合)
10ライセンスバック〜1000ライセンスパック
証明書の有効期間 1年 / 2年 / 3年
主な発行対象 組織に属する個人
組織に属する部門
組織
複数年契約割引 checkmark
複数環境での証明書の利用 checkmark
証明書スペック・対応環境  
対応環境 ※1※2 ウェブブラウザ
メールソフト
証明書の形式 標準的なX509形式
対応鍵長 2048bit対応
対応ハッシュアルゴリズム SHA256/SHA-1
CRLの提供 CRL発行周期、24時間毎
認証局階層 パブリックRootにチェーンされた3階層
機能  
GSパネル 証明書情報の閲覧可
ファイル出力可(LDIFファイル、CSVファイル)
証明書発行方法 管理者事前登録
ユーザ申請
管理者一括発行
API
証明書設定 証明書エクスポート不可設定
証明書更新方法設定
スマートカードログオン対応設定
ファイル暗号化アプリケーション対応設定
テンプレートカスタマイズ ユーザインターフェースのデザイン
証明書発行通知等の自動送信メール
利用規約
無償オプション 証明書プロファイル追加
複数管理者設定
S/MIMEへの利用
有効期間延長特典  
更新ボーナス checkmark30日
サポート・その他  
無料お試し checkmark90日
後払い標準対応 checkmark
無償再発行 checkmark
返金保障 checkmark7日以内
最大保証金額 checkmark37万円
登記事項証明書取得代行 checkmark

※Windows10につきましては現在動作確認中です。一部機能が未対応の場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※AndroidOS 4.03以前を搭載の端末の場合は、別途対応ブラウザ「KAITO for GlobalSign」が必要になる場合があります。

お見積もり・ご相談は、下記専用フォームよりご連絡ください。

お見積もりはこちら

クライアント証明書サービスカタログ、クライアント証明書についての解説資料をご用意しております。

カタログ・各種資料請求はこちら

無料トライアルは3ヶ月間ご利用いただけます。

無料トライアル 詳細はこちら

証明書発行方法について

管理者事前登録

お客様管理者がエンドユーザに代わり申請を行うことができます。エンドユーザは証明書取得をするだけなので、慣れない作業に時間を費やすことなく取得作業をおこなうことができます。

管理者事前登録 1.申請・承認 2.発行

ユーザ申請

エンドユーザ自身が直接証明書発行申請を行うことのできる専用のポータルサイトがご利用いただけます。なお、その専用ポータルサイトでは独自のフレームを表示することができるため、エンドユーザの方も違和感なくご利用いただくことができます。

ユーザ申請 1.発行申請 2.承認 3.発行

管理者一括発行

管理者が発行対象者リスト(CSVファイル)をアップロードすることにより、 発行作業を行うことができます。上記2方法で多数の発行申請を行うことによる多大な時間と労力を割くことなく、スムーズに大量発行を実現することができます。
※管理者による一括発行の場合、証明書にメールアドレスを記載することはできません。

管理者一括発行 1.一括申請・承認 2.発行

API

お客様の既存システムとシームレスな連携が可能なAPIを公開しています。証明書の発行業務をお客様のシステム上で行うことができるので、業務の効率化が図れます。(API利用設定

API 1.API問い合わせ 2.発行 3.インストール

お申し込み・お問い合わせはこちら

クライアント証明書まとめ 詳しくはこちら

グローバルサインのSSLサーバ証明書により運営者情報が認証されています。

SSLはグローバルサイン - © 2007-2016 GMO GlobalSign K.K. All rights reserved.