1. SSLのグローバルサイン
  2. パートナープログラム
パートナープログラム

ワンクリックSSLサービス

グローバルサインが世界で最初に実現させたホスティングサービス事業者向けAPIサービス。

特徴

グローバルサインでは、ホスティングパートナーとの連携により、SSLサーバ証明書の申請からインストールまでワンクリックで完了できる【ワンクリックSSL】APIを提供しております。
ホスティングサービス向けコントロールパネルに最適なSSL証明書発行ソリューションです。

新認証方式と【ワンクリックSSL】APIにより、CSR生成や鍵管理からサーバ証明書のインストールまでの一連のプロセスを全自動化、SSLをワンクリックで設定することが可能です。

ワンクリックSSLについて

API連携による手順の自動化

サーバのコントロールパネルとワンクリックSSLを実現するAPIとの連携により、証明書の申請からインストールまでを自動で行なうこと可能になります。

月額課金に対応

月単位での契約に対応のため、ホスティングなど月額課金のサービスに最適です。

HTTPSコネクションによるドメイン認証

従来の承認メールに代わって、HTTPSコネクションによるドメイン認証を行います。

ワンクリックSSLはこんな悩みを解決します

お悩み1
技術的な知識や面倒な手続きが必要? サーバ証明書取得には面倒な手続きや技術的な知識が必要 CSR作成やサーバへのインストール作業は技術的知識が要求されるため、敷居が高く感じられることがあります。また印鑑証明書などの書類が必要な場合もあり、お申し込みからインストールまでの手間や時間もかかります。
解決
インストールまでワンクリックで サーバ証明書発行に必要なユーザの作業をすべて省略 API連携で証明書の発行要求からインストールまでの作業が自動化されます。
・面倒な作業がいらないから、ユーザの満足度が向上します。
・思いついたらすぐ簡単申請! 売り上げのアップが見込めます。
お悩み2
運用コストがかかるのが悩み 手間がかかる上、オペレーションコストがかさむ サーバ証明書発行までの手続きが煩雑なため、その分パートナー様側の運用人員が必要になり結果コストもかさんでしまいます。
解決
運用コストダウン サーバ証明書の受付からインストールまでの人員が不要 運用管理にまつわるコストを大幅に削減できます。
・フローが減る分、ユーザの急なご要望にも柔軟に応えられます。
・証明書発行の自動化により新たな市場の開拓も可能
  • ※ワンクリックSSLの利用には、お客様のサーバー管理ツールとのAPI連携が必要になります。
  • ※ワンクリックAPIとの連携部分で、パートナー様の開発が必要になります。
  • ※ワンクリックSSLで発行される証明書は、クイック認証SSLとなります。

導入事例

お客様の利便性向上と社内リソースの大幅簡素化

NTTPCコミュニケーションズ

株式会社NTTPCコミュニケーションズ様

レンタルサーバサービスでのSSL導入に関するユーザの手間を削減のためにワンクリックSSLを導入し、結果売上げのベースが上がった事例です。

事例詳細はこちら

「高品質・高機能のサービスを低コストで」のコンセプトを活かすにはSSL提供の自動化

エックスサーバー株式会社

エックスサーバー株式会社様

レンタルサーバサービスでのコントロールパネルとワンクリックAPIを連携。SSLの提供が自動化され、サービスのコンセプトを活かすことに成功した事例です。

事例詳細はこちら

ビジネスパートナーに関するお問い合わせはこちら

電話:03-6370-6500(受付:平日10時〜18時)

グローバルサインのSSLサーバ証明書により運営者情報が認証されています。

ページのトップへ戻る