03-6370-6520

審査のための必要なお手続き

選択いただいた条件で審査を進めるためには、以下のお手続きが必要となります。

お客様の選択した条件

メールによる認証を行う場合
電話確認(第三者データベースで代表電話番号の確認)
※帝国データバンク/DUNSナンバー/職員録/オンライン電話帳

審査に必要な手続き・書類

メールによるドメイン利用権の確認
電話による申請確認

第三者データベース

第三者データベースを利用して、申請組織の実在確認、および申請確認のための電話番号の確認をします。その電話番号へ弊社よりご契約者様にお電話させていただき、申請確認を行います。
代表電話番号が第三者データベース情報にて確認できない場合や、ご契約者様との電話による申請確認が完了できない場合は、印鑑証明書・申請書のご提出が必要となります。この場合、弊社より改めてメールにてご連絡させていただきます。

帝国データバンク
DUNSナンバー
職員録
オンライン電話帳 (グローバルサインで申請組織の登記情報を取得し、実在確認を行います。)

メールによるドメイン利用権の確認

ドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールの送信先は以下のドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールアドレスのいずれかより、ご指定いただけます。

WHOIS情報を利用する場合

WHOISで登録の確認できるドメイン名(IPアドレス)の所有者(Registrant)、管理担当(Admin)、技術担当(Tech)のいずれか
※WHOISでメールアドレスが表⽰されない場合は、[管理者としてみなされるメールアドレス]をご⽤意のうえご選択ください。

管理者としてみなされるメールアドレス

admin@、administrator@、hostmaster@、webmaster@、postmaster@コモンネームで使用されているドメイン名のいずれか
※『www.』以外のサブドメイン名から始まるコモンネームの場合、@以降はコモンネームもご指定いただけます。

ドメイン名(IPアドレス)所有者様・メールアドレスについてのご質問は、お問い合せフォームよりお問い合せください。

審査時に、グローバルサインよりドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールの送信先を確認いたしますので、申請者様はメール受信者様へ、あらかじめ以下のご連絡を行ってくださいますようお願いいたします。

・証明書申請のドメイン名(IPアドレス)にてサーバ証明書を取得すること
・グローバルサインよりドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールが送信されること
・ドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールに同意し、返信いただく必要があること

メールによるドメイン利用権の確認手順

  1. GSパネルよりサーバ証明書の申請後、お問い合せフォームより必須記入項目に加え以下の項目をお知らせください。
    証明書申請のコモンネーム
    オーダーID
    ドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールアドレス一覧のいずれかのメールアドレス
  2. グローバルサインにて、1.でご指定いただいたメールアドレスの確認を行います。
  3. グローバルサインより2.で確認できたメールアドレスへドメイン名(IPアドレス)の使用許諾メールを送信します。(サンプル:英語版日本語版
  4. ドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールの受信者様は、グローバルサインへドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールをご返信いただきます。
  5. グローバルサインは、返信されたドメイン名(IPアドレス)使用許諾メールの確認を行います。