1. SSLのグローバルサイン
  2. 新着情報
  3. ニュース&プレスリリース(過去分)

新着情報

プレスリリース

2012年7月13日

GMOグローバルサインのSSLサーバ証明書がフュージョン・コミュニケーションズ社の「FUSION Cloud」に採用

GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社の連結会社で、電子認証サービスを展開するGMOグローバルサイン株式会社(代表取締役社長:中條 一郎 以下、GMOグローバルサイン社)は、フュージョン・コミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:相木 孝仁 以下、フュージョン社)の運営するクラウドサービス「FUSION Cloud」に、GMOグローバルサイン社のSSLサーバ証明書を採用いただきましたので、お知らせいたします。

【採用の背景】
フュージョン社が2012年4月に提供を開始したパブリッククラウドサービス「FUSION Cloud」では、お客様からのご要望を受けて、SSLサーバ証明書の導入を検討していました。そして数ある事業者の中から今回、GMOグローバルサイン社のSSLサーバ証明書を採用いただいた理由は以下となります。

<採用の理由>
1)国内のSSLサーバ証明書市場におけるルート認証局※1別シェア1位の信頼度※2
2)クーポンによる「SSLサーバ証明書」の再販が可能※3
3)「ドメイン認証型証明書」や「実在認証型証明書」、「ワイルドカード証明書」など豊富なサービスラインナップ

1. ルート認証局:電子証明書の信頼性の起点となり最上位に位置する認証局。 2. Netcraft社が2012年6月2日に発表した「Netcraft SSL Survey」(市場に存在するSSLサーバ証明書の計測結果)を元に、日本市場で流通しているSSLサーバ証明書をルート認証局別にシェアを集計した結果。
URL:https://ssl.netcraft.com/surveys/analysis/https/2012/Jun/CMatch/certs_jp (有料会員専用)
3. クーポンによる再販は従来の証明書の再販方式とは異なり、パートナー様による代行申請が不要で、GMOグローバルサイン社のサイトから、お客様ご自身が直接SSLサーバ証明書を申込むことができるサービス。証明書申請や発行におけるサポート業務は、GMOグローバルサイン社が行います。また、証明書の管理などもお客様自身が行うため、パートナー様の負担を軽減させる販売方式となっております。
URL:http://jp.globalsign.com/partner/coupon.html

【今後の展開】
今後、月額課金が可能なGMOグローバルサイン社の「ワンクリックSSL」も、フュージョン社の「FUSION Cloud」に導入される予定です。「FUSION Cloud」とSSLサーバ証明書の利用料金を一緒に支払うことが可能となるため、お客様の利便性向上が期待できます。

GMOグローバルサイン社は、電子証明書業界のリーディングカンパニーとして、今後もさらなるサービスの拡充を図ってまいります。

【フュージョン・コミュニケーションズ株式会社について】(URL:http://www.fusioncom.co.jp/
「Everything Over IP」の実現をコンセプトとして、固定通信 (マイライン)、IP 電話、モバイル (楽天モバイル) 、インターネット接続サービスを提供し、IP プラットフォーム上での音声、データ、コンテンツやアプリケーションの新たな可能性を創出すべく、楽天グループの通信事業会社として更なる事業展開、拡大を目指します。

【GlobalSignとは】
世に電子認証サービスが登場し始めた初期段階の1996年にベルギーで電子認証サービス開始し、ヨーロッパで初めてWebTrustを取得した認証局です。ベルギー政府関連機関への数多くの実績を持ち、eID (BELPIC)をはじめとするベルギー電子政府プロジェクトの最上位認証局である、ベルギー政府認証局への認証を行っております。2006年にGMOインターネットグループにジョインし、政府レベルのセキュリティを、日本をはじめワールドワイドに販売展開しております。現在では、40万枚以上のSSLサーバ証明書発行実績をはじめ、政府関連機関や大手企業へ多数の納入実績があります。また、『CABF(CA/Browser Forum)』、『Anti-Phishing Working Group』に参加し、電子証明書市場のリーディングカンパニーとして積極的な活動を行っています。 eID:ベルギーの電子政府プロジェクトの一環として始まった国民ID カードプロジェクト。12歳以上のベルギー全国民に対して電子証明書入りのIDカードが配布される。

◆ ◆ ◆

【サービスに関するお問い合わせ先】
◆GMOグローバルサイン株式会社 法人営業部 伊藤
TEL:03-5728-1551  FAX:03-5728-1552  E-mail:pr@globalsign.co.jp

【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOクラウド株式会社  コーポレート部 遠藤・古見
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101  E-mail:pr@gmocloud.com
◆GMOインターネット株式会社 グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp

【GMOグローバルサイン株式会社 会社概要】

会社名 GMOグローバルサイン株式会社
https://jp.globalsign.com/
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長 中條 一郎
事業内容 ■情報セキュリティ及び電子認証業務事業
資本金 3億5,664万円

【GMOクラウド株式会社 会社概要】

会社名 GMOクラウド株式会社
http://www.gmocloud.com/
(東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■ホスティングサービス事業
■セキュリティサービス事業
資本金 9億1007万円(2012年3月末現在)

【GMOインターネット株式会社 会社概要】

会社名 GMOインターネット株式会社
http://www.gmo.jp/
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容 ■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
■インターネット証券事業
■ソーシャル・スマートフォン関連事業
資本金 30億円

以上

グローバルサインのSSLサーバ証明書により運営者情報が認証されています。

SSLはグローバルサイン - © 2007-2016 GMO GlobalSign K.K. All rights reserved.