1. SSLのグローバルサイン
  2. 新着情報
  3. ニュース&プレスリリース(過去分)

新着情報

プレスリリース

2011年9月5日

GMO GlobalSign Inc.、「ワンクリックSSL」がParallels® Partner Storefrontを通じて導入可能に
~ホスティング事業者や中小企業への革新的なSSLの提供・導入が実現~

GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社の連結会社で、米国で電子認証サービスを展開するGMO GlobalSign Inc.(CEO:野田 基雄)は、ホスティングおよびクラウドサービス事業者向け製品を提供するParallels社(URL:http://www.parallels.com ) と業務提携いたしましたので、お知らせいたします。
本提携により、Parallels社のParallels® Partner StorefrontにGMO GlobalSign Inc.の「ワンクリックSSL」が組み込まれました。

  • Parallels Partner Storefrontとは、Parallels社の自動化製品Parallels Plesk PanelおよびParallels Automationにて利用可能な機能です。Parallels社とサービスプロバイダパートナー契約を締結されているホスティング・クラウド事業者は、この機能を利用することで、手間をかけずにParallel社が選定したアプリケーションを再販する仕組みを構築できます。

【Parallels社での「ワンクリックSSL」の採用について】
Parallels Partners Storefrontに GMO GlobalSign Inc.の「ワンクリックSSL」が組み込まれたことで、Parallels社のParallels Plesk Panel 10(コントロールパネル)をご利用のホスティング事業者は、完全自動化されたSSLを自社サービスのお客様に対して再販することができ、新たな収益チャンスの開拓や、SSLの発行におけるサポート費の削減が実現可能となりました。また、自社のウェブサイトにSSLの導入を希望するホスティングサービス利用者(エンドユーザー)にとっては、SSLの発行が「ワンクリックSSL」によって自動化され、管理コストの削減や、より簡単でスピーディなSSLの導入が実現できます。
さらに、Parallels Plesk Panel(サーバ管理ツール)をご利用の事業者や中小企業などのお客様は、SSLのバウチャー(引換券)を利用して、簡単にSSLを導入することができるようになりました。バウチャー(「Secure Site voucher」)は、GMO GlobalSign Inc.もしくはGMO GlobalSign Inc.のパートナーのホスティング企業を通じてSecure Site voucherを購入でき、Parallels Plesk Panelに組み込まれている「ワンクリックSSL」のプラグインを介してバウチャーを利用します。バウチャーの利用には、バウチャーコードを入力し「SSLの導入」ボタンを押すのみで、SSLの発行からウェブサイトへの導入までの作業はすべて自動で行われます。

GMO GlobalSign Inc.の提供する「ワンクリックSSL」のプラグインは、CSR(暗号キー)の作成からドメイン認証、発行されたSSLサーバ証明書のインストールまで自動的に行い、簡単に対象のウェブサイトのSSL化を実現します。これらすべてを45秒以内に完了するため、ウェブサイトのオーナーやホスティング事業者のSSLサポートにおける手間や経費を削減させることができます。

【Parallels ヴァイス・プレジデント GM Marketplace Bryan Goode氏より】
GMO GlobalSign Inc.との提携を心から嬉しく思うとともに、弊社の顧客にこの革新的なSSL発行システムを提供できることを楽しみにしております。「ワンクリックSSL」は、Parallelsの自動化推奨文化に完全にマッチするだけでなく、Parallels Plesk Panelユーザーが今まで以上に本来のビジネスに集中することを可能にします。

【GMO GlobalSign Inc. チーフ・マーケティング・オフィサー Steve Waiteより】

SSL証明書の申し込みと導入は、過去15年間、ホスティング事業者やPleskユーザーを悩ませてきました。ゆえに、Parallels社により「ワンクリックSSL」がParallels Storefrontに採用されたことを大変嬉しく思います。「ワンクリックSSL」の自動導入技術により、Parallels社の顧客である数千ものホスティング企業や中小企業のエンドユーザーが1分以内でウェブサイトのセキュリティを確保することが可能になります。
「ワンクリックSSL」は、Parallels Plesk Panel 10のParallels Storefrontではすぐにご利用いただけます。旧バージョンのParallels Plesk Panelでは、GMO GlobalSign Inc.からバウチャーをご購入いただくことで導入が可能です。「ワンクリックSSL」の利用により、Parallels Plesk Panelの利用者や再販パートナーは、SSLの簡単な発行が可能になり、ウェブサイト管理者の時間や費用を削減します。
Parallels Plesk Panelを通じて「ワンクリックSSL」の利用を希望される方は、GMOグローバルサイン社のウェブサイト(http://www.globalsign.com/ssl/oneclickssl/storefront)から「Secure Site voucher」(バウチャー)をご購入いただけます。

【「ワンクリックSSL」の提供をご検討のホスティング企業様へ】
Parallelsプラットフォームを通じて「ワンクリックSSL」の提供をご検討のホスティング企業様は、GMOグローバルサイン社のウェブサイト(http://jp.globalsign.com/partner/oneclick.html)からお問い合わせください。

【パラレルス社について 】
パラレルスは、仮想化と自動化ソフトウェアにおけるワールドワイドリーダーであり、コンピュータの最適化を個人ユーザ、ビジネスユーザ、クラウドサービス プロバイダに提供しています。 1999 年に設立され急成長を続けているパラレルスは、北米、欧州、アジアに 800 名以上の従業員がいます。 詳細は、www.parallels.com/jp、Twitter(www.twitter.com/ParallelsPanel および www.twitter.com/ParallelsCloud)、Parallels クラウドサービスプロバイダのブログ(英語)(http://blogs.parallels.com/serviceprovider/)をご覧ください。

【GlobalSignとは】
世に電子認証サービスが登場し始めた初期の段階より、ベルギーで10年にわたって電子認証サービスの提供を行ってきた認証局です。ベルギー政府関連機関への数多くの実績を持ち、eID(BELPIC)をはじめとするベルギー電子政府プロジェクトの最上位認証局である、ベルギー政府認証局への認証を行っております。2006年にGMOインターネットグループ傘下となり、政府レベルのセキュリティを、日本をはじめワールドワイドに販売展開しております。
eID:ベルギーの電子政府プロジェクトの一環として始まった国民ID カードプロジェクト。12歳以上のベルギー全国民に対して電子証明書入りのIDカードが配布される。

●本プレスリリースは、2011年8月9日に米国GMO GlobalSign Inc.で発表されたプレスリリースを元にしております。原文は、下記のページからご覧いただけます。
http://www.globalsign.com/company/press/080911-oneclickssl-now-available-through-parallels-partner-storefront.html

◆ ◆ ◆

【サービスに関するお問い合わせ先】
◆GMOグローバルサイン株式会社 国際事業企画室 大石
TEL:03-5728-1551  FAX:03-5728-1552  E-mail:pr@globalsign.co.jp

【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOクラウド株式会社  経営財務本部 広報担当 加藤
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101  E-mail:pr@gmo-hs.com
◆GMOインターネット株式会社 グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp

【GMO GlobalSign, Inc. 会社概要】

会社名 GMO GlobalSign, Inc.
http://globalsign.com/
所在地 Two International Drive, Suite 330, Portsmouth, New Hampshire, U.S.A.
代表者 CEO 野田 基雄
事業内容 ■情報セキュリティ及び電子認証業務事業
資本金 750,000 USD

【GMOグローバルサイン株式会社 会社概要】

会社名 GMOグローバルサイン株式会社
https://jp.globalsign.com/
所在地 東京都渋谷区桜丘町20番1号 渋谷インフォスタワー
代表者 代表取締役社長 中條 一郎
事業内容 ■情報セキュリティ及び電子認証業務事業
資本金 3億5,664万円

【GMOクラウド株式会社 会社概要】

会社名 GMOクラウド株式会社
http://gmo-hs.com/
(東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■ホスティングサービス事業
■セキュリティサービス事業
資本金 9億1007万円(2010年12月末現在)

【GMOインターネット株式会社 会社概要】

会社名 GMOインターネット株式会社
http://www.gmo.jp/
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容 ■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
■インターネット証券事業
■ソーシャル・スマートフォン関連事業
資本金 20億円

以上

グローバルサインのSSLサーバ証明書により運営者情報が認証されています。

SSLはグローバルサイン - © 2007-2016 GMO GlobalSign K.K. All rights reserved.