GMOグローバルサイン

新着情報
お知らせ

GMOグローバルサインより、新着情報を随時更新しております。

  1. GMOグローバルサイン
  2. 新着情報
  3. お知らせ
  4. 国内初、JIPDECがGMOグローバルサイン発行の適格eシール(電子版の社印)の使用を開始しました
2020年05月14日 17:00 お知らせ

国内初、JIPDECがGMOグローバルサイン発行の適格eシール(電子版の社印)の使用を開始しました

一般財団法人日本情報経済社会推進協会(会長:杉山秀二 以下、JIPDEC)は、EUの規則に基づく適格eシール(電子版の社印(ハンコ))の使用を開始しました。eシールとは、電子文書の発信元の組織を示す目的で行われる暗号化等の措置で、企業の社印(角印)の電子版に相当するものです。

適格eシールが付与されたJIPDECの電子文書(当面はPDF)は、間違いなくJIPDECによって作成されたことと、作成後に改ざんされていないことが、EUのeIDAS(イーアイダス)規則に基づき評価された適格電子証明書によって担保され、かつ、EU域内で法的効力を有します。この適格電子証明書は、電子認証サービスを展開するGMOグローバルサイン株式会社(代表取締役社長:中條一郎 以下、GMOグローバルサイン)が日本企業として初めて提供したものです。

JIPDECのプレスリリースはこちら

お問い合わせ

ご質問や不明な点などございましたら、下記よりお問い合わせください。

WebCMはこちら