1. SSLのグローバルサイン
  2. 新着情報
  3. お知らせ
  4. 「マネージドPKI Lite」におけるメールテンプレート多言語化対応のお知らせ
2016年06月07日 15:25 お知らせ

「マネージドPKI Lite」におけるメールテンプレート多言語化対応のお知らせ

平素は、グローバルサインをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

このたびグローバルサインは、弊社サービス「マネージドPKI Lite」において新機能を追加しましたので、お知らせいたします。

「マネージドPKI Lite」について

マネージドPKI Lite」とは、クラウド型の認証局運営サービスです。ID・パスワード入力に加えて、クライアント証明書による二要素認証により、セキュリティ向上を実現でき、初期費用無料、最少10ライセンスから導入することができます。

背景

「マネージドPKI Lite」は、証明書利用者(エンドユーザ)に対して、証明書の発行案内、証明書の更新案内等をメールで通知しております。これらの通知は、「マネージドPKI Lite」のアカウント毎に設定されている「メールテンプレート」にて契約管理者がメールの編集・設定をします。 これまでは、アカウント毎に設定できるメールテンプレートは一種類に限られておりました。
近年、「マネージドPKI Lite」をご利用いただくお客様のビジネス形態の大規模化、国際化が進み、海外オフィスへは現地言語による通知メールを送付する必要性が高まっておりました。今回の新機能は、このご要望にお応えするものです。

今回の新機能

「マネージドPKI Lite」の証明書管理に関わる通知メールのテンプレートを、一つのアカウントにて、複数言語に設定することが可能となりました。これにより、証明書利用者(エンドユーザ)に合わせた言語でメールを送付することができるようになります。

グローバルサインは、今後も自社でサービスを企画・開発する認証局である強みを生かし、革新的なサービスの開発を進めてまいります。

お問い合わせ

ご質問や不明な点などございましたら、下記よりお問い合わせください。

グローバルサインのSSLサーバ証明書により運営者情報が認証されています。

SSLはグローバルサイン - © 2007-2016 GMO GlobalSign K.K. All rights reserved.