1. 記事一覧

電子証明書関連 記事一覧

2018年06月12日

本当に本人から?見えない相手の真偽がわかる「電子署名」

実社会では、企業同士で取引の契約を交わす際、契約書には必ず社印と代表社印を捺します。個人の買い物でも、書類と印鑑が必要な場面は少なくありません。紙の文書であれば、捺印やサインは本人が認めた証になりますが、電子文書では実印を ... 続きを読む

2018年04月10日

インターネットビジネスの信頼性を「担保する」仕組みとサービス

現実のビジネスの世界で製品を購入・利用する場合、販売会社の営業の方に直接会い事業やサービスについて確認をするとともに、企業の実在確認を行うことが通例です。一方、インターネットビジネスの世界では、ウェブサイト上で製品やサービ ... 続きを読む

2018年01月17日

電子証明書を守る「HSM」とは?

データ・セキュリティを高めるためのデバイスで「ハードウェア・セキュリティ・モジュール(HSM)」というものがあります。実は電子証明書の利用に役立つデバイスで、パスポートや運転免許証など重要情報に関わる部分に多く使用されています ... 続きを読む

2017年09月14日

電子証明書業界の最新動向

すでにご存知の方もいるかとは思いますが、2017年前半の電子証明書業界の最大のトピックとして、Digicert社によるSymantec社の電子証明書ビジネスの買収が話題になっています。(※正確には、投資会社であるThoma Bravo 社が買収)そこで、 ... 続きを読む

2017年05月17日

様々な電子証明書の役割と必要性

みなさんは「電子証明書」と言われてどんな種類の証明書が思い浮かびますか?そして思い浮かんだ証明書のうち、いくつきちんと説明できますか?ここではこの質問の答えに詰まってしまう人のために、全部で4つの電子証明書の役割と必要性に ... 続きを読む

2016年04月13日

実用段階に入った電子契約、そのメリットと導入の課題点を整理する

電子契約は近年急速に実用段階を迎えています。電子署名が署名や押印と法的に同等であることを明記した電子署名法や、会計情報を電子データとして保存することを認めた電子帳簿保存法など、実用化にあたっての法的準備が整いました。技術的 ... 続きを読む

2014年01月10日

モジラ:ルート証明書へのトラストビット設定について

モジラの用語集に記載された「証明書の定義」を引用し、モジラ製品での電子証明書利用方法設定に用いられる”トラストビット”についてご紹介します。続きを読む