新着記事

ネット通販詐欺に引っかからないための4つのヒント

多彩な商品を比較し、簡単に購入できるネットショッピングはシンプルかつ無駄がありません。しかし、ネットショッピングならではの問題もあります。それは「セキュリティ」です。フィッシング対策協議会によると、2018年12月フィッシング報告状況では、Apple、Amazon、クレジットカード会社をかたるフィッシング詐欺が多く報告されたそうです。 詐欺に巻き込まれる可能性があるからといって、我々の日常にすっかり根付いたネットショッピングをやめることはできません。しかし、お金や商品を盗み取られないように注意することはできます。

記事の続きはこちら

グローバルサイン最新情報をお届け

無料メルマガ登録はこちら

マンガでわかるSSL

ブログ記事

2018年07月10日

SSL/TLSサーバ証明書の黎明期から現在まで

「電子証明書」の定義とは何か、ご存知でしょうか。簡単に言うと、電子証明書とは「公開鍵(とそれと対になっている秘密鍵)の持ち主を証明するもの」になります。現在、SSL/TLSの用途に使用される証明書には、その「持ち主」をどのレベル ...
記事はこちら

2018年06月26日

HTTP接続は全て警告表示!常時SSL化の背景にあるGoogle Chrome動向のまとめ

数年前と比較すると多くのウェブサイトで導入が進んでいる「常時SSL」。それを加速させている背景には、サイト運営者・運営企業のセキュリティ意識が向上していることもあげられますが、ブラウザでの非SSLサイトへの対応も大きな要因となっ ...
記事はこちら

2018年06月12日

本当に本人から?見えない相手の真偽がわかる「電子署名」

実社会では、企業同士で取引の契約を交わす際、契約書には必ず社印と代表社印を捺します。個人の買い物でも、書類と印鑑が必要な場面は少なくありません。紙の文書であれば、捺印やサインは本人が認めた証になりますが、電子文書では実印を ...
記事はこちら

2018年04月17日

Certificate Transparencyの最新状況

Googleは今年2月、SSL発行などを行う各CAベンダー(認証局)に向けて送信したメールの中で、2018年4月30日以降に発行された証明書については、Certificate Transparency(以下:CT)への対応要件を満たすことを必須とすると正式に通達しまし ...
記事はこちら

PKI・電子証明書入門

 
#
 

PKIとは・暗号化とは

PKI(公開鍵暗号基盤)とは、公開鍵と秘密鍵のキーペアからなる「公開鍵暗号方式」という技術を利用し、インターネット上で安全に情報のやりとりを行うセキュリティのインフラ(基盤)のことです。

PKIとは
暗号化とは
 
 

電子署名・暗号化とは

電子署名は、PKIを利用して、データの改ざん検知と署名者の特定を行うことができます。 またデータを第三者にとって意味をなさない値に変換することを暗号化といいます。

電子署名とは
暗号化とは
 
#
 

認証局とは

認証局(CA)の役割は、電子証明書を発行すること、失効の依頼を受けた電子証明書や秘密鍵の危殆化の可能性のある証明書を失効させることです。

認証局とは
ルート認証局の信頼性
 
#
 

電子証明書と応用

電子証明書は、インターネットや電子の世界で持ち主の情報を証明します。パスポートや印鑑証明書と同じように、認証局と呼ばれる組織が、持ち主の身元情報を認証し発行します。電子署名や通信の暗号化と組み合わせにより、いろいろな場面で利用されています。

電子証明書とは
SSLとは?httpsとは?
クライアント証明書とは
SMIMEとは
コードサイニングとは

用語集・活用事例・動画

用語集

当ブログや弊社サイトのナレッジなどに登場する様々な用語と簡単な説明をまとめました。

用語集
 

活用事例

様々なセキュリティの問題の解決に活用される電子証明書の活用事例をご紹介します。

活用事例一覧
 

動画・資料

「クライアント証明書」に関する4種類の動画と、弊社でPDF配布しております各種資料についてのページです。

動画・資料一覧
 
PDF解説資料をご用意しております

SSL・クライアント証明書・メールセキュテリィなどのキホンから応用までを詳しく解説したPDF資料をご用意しております。

ページのトップへ戻る