新着記事

サブドメインの新規サイト構築で、SSLサーバ証明書のコストを50%削減

新事業の立ち上げに伴い、複数のサブドメインでサービスサイトを立ち上げたいが、同時に証明書の運用の手間や費用のコストも下げたい。そんな課題をワイルドカードオプションの導入で解決したインターネットソリューションを提供するN社様の事例です。

記事の続きはこちら

最新情報をお届け

無料メルマガ登録はこちら

ブログ記事

2021年02月09日

オンライン化が推進される日本のマイナンバー制度の今後

国民にとって利便性を高め、公平・公正な社会を実現するために作られた「マイナンバー制度」。ここでは、マイナンバー制度とはどういうものか、世界各国と比較した日本のマイナンバー制度、オンライン化の重要性をみていきます。...
記事はこちら

2021年01月12日

【動画で解説】2020年に流行したマルウェア EmotetとIcedIDの脅威と対策

2020年は、「Emotet」(エモテット)と「IcedID」(アイスド アイディー)と呼ばれるマルウェアへの感染を狙う攻撃メールが日本国内で確認され、数多くの企業が被害を受けました。EmotetとIcedIDの特徴と感染プロセスから、どのような対策 ...
記事はこちら

2020年12月15日

パスワード付きZipファイル利用廃止後の代替手段

2020年11月、平井卓也デジタル改革担当相は、中央省庁の職員がメールでファイルを送信する際に利用されてきた「パスワード付きZipファイル」を廃止する方針を明らかにしました。改めて、パスワード付きZipファイルとは何か、何が問題だった ...
記事はこちら

2020年11月10日

ビジネスメール詐欺(BEC)対策として知るべきメールセキュリティ

新型コロナウイルス対策として、多くの企業でテレワークが推進されています。一般的にテレワークは、自宅からの勤務が想定されているため、上司や同僚などと直接対面しない「非対面」でのコミュニケーションが主となります。このため、迷惑 ...
記事はこちら

PKI・電子証明書入門

 
#
 

PKIとは・暗号化とは

PKI(公開鍵暗号基盤)とは、公開鍵と秘密鍵のキーペアからなる「公開鍵暗号方式」という技術を利用し、インターネット上で安全に情報のやりとりを行うセキュリティのインフラ(基盤)のことです。

PKIとは
暗号化とは
 
 

電子署名・暗号化とは

電子署名は、PKIを利用して、データの改ざん検知と署名者の特定を行うことができます。 またデータを第三者にとって意味をなさない値に変換することを暗号化といいます。

電子署名とは
暗号化とは
 
#
 

認証局とは

認証局(CA)の役割は、電子証明書を発行すること、失効の依頼を受けた電子証明書や秘密鍵の危殆化の可能性のある証明書を失効させることです。

認証局とは
ルート認証局の信頼性
 
#
 

電子証明書と応用

電子証明書は、インターネットや電子の世界で持ち主の情報を証明します。パスポートや印鑑証明書と同じように、認証局と呼ばれる組織が、持ち主の身元情報を認証し発行します。電子署名や通信の暗号化と組み合わせにより、いろいろな場面で利用されています。

電子証明書とは
SSLとは?httpsとは?
クライアント証明書とは
SMIMEとは
コードサイニングとは

活用例

様々なセキュリティの問題の解決に活用される電子証明書の活用事例をご紹介します。

サブドメインの新規サイト構築で、SSLサーバ証明書のコストを50%削減

情報通信 N社 様

記事はこちら

金融機関と顧客の負担を軽減した電子署名。リプレイスで運用コストも削減

ソフトウェア開発 E社 様

記事はこちら

Officeファイル・電子メール双方への電子署名でセキュリティ強化

製造 F社 様

記事はこちら

Windows 10のポリシー変更が原因。SmartScreenの警告表示を解消

ソフトウェア開発 I社 様

記事はこちら
 

用語集・動画

用語集

当ブログや弊社サイトのナレッジなどに登場する様々な用語と簡単な説明をまとめました。

用語集
 

動画・資料

「クライアント証明書」に関する4種類の動画と、弊社でPDF配布しております各種資料についてのページです。

動画・資料一覧
 
PDF解説資料をご用意しております

SSL・クライアントセキュリティ・メールセキュテリィ・ソフトウェアセキュリティなどのキホンから応用までを詳しく解説したPDF資料をご用意しております。

ページのトップへ戻る